2015年9月16日(水)第14回なごやウィメンズ・クラシックのご案内

名古屋を中心に活躍するプロ女性クラシック奏者による華麗なる音楽の祭典


第14回 なごやウィメンズ・クラシック


のご案内です。

日時:2015年9月16日(水)18時スタート


会場:栄オアシス21


観覧無料


出演:

ヴァイオリン/長坂沙織(ながさかさおり)

チェロ/黒川実咲(くろかわみさき)

ピアノ/金澤 みなつ (かなざわ みなつ)




主催:オアシス21

協力:愛知県芸術劇場(愛知県文化振興事業団)

プロデュース:中村ゆかり

問い合わせ:052−962−1011(オアシス管理事務所)




今回は、この地方出身で各地で活躍する女性演奏家3人を迎えてお届けします。


ヴァイオリン、チェロ、ピアノで、ソロ、デュオ、トリオと

さまざまなアンサンブルをお楽しみ頂きます。


タイトル、アパッショナートが示すように、熱いステージになるとのことです。


オアシス21へ、秋の夜の素敵な思い出を作りに、ぜひいらしてください!


皆様のご来場を心よりお待ちしております。



*************************************
出演者プロフィール


ヴァイオリン
長坂沙織(ながさかさおり)

 
1990年生まれ。愛知県出身。桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部音楽学科卒業。
2012年3月にはミッドランド音楽祭、同年6月には宗次ホール主催ランチタイムコンサートにてチャイコフスキーのバイオリンコンチェルトのソリストを務め、好評を博す。
第 17回日本クラシック音楽コンクール優秀賞受賞。第49回国際芸術連盟新人オーディションに合格、兼ねて審査員特別賞受賞。第17回KOBE国際音楽コン クール奨励賞受賞。マラガ・ミュージカルサマー国際音楽コンクール(スペイン)第2位、兼ねてvayman ARTより賞を送られる。またブリジッテ・ケンペンコンクール(ドイツ)にて3位を受賞、披露演奏会に出演。
2014 年秋よりユンゲ・フィルハーモニーケルンのメンバーとして迎えられ、ドイツ各地の演奏会に定期的に出演している。Vayman ART 所属。これまでに故上田明子、小林健次、久保田巧、水野佐知香各氏に師事。現在ケルン国立音楽大学大学院に在籍、ミハエル・ヴァイマン氏に師事。


チェロ
黒川実咲(くろかわみさき)

1991年愛知県出身。
第9回泉の森ジュニアチェロコンクール高校生以上の部金賞。第67回全日本学生音楽コンクールチェロ部門大学の部第2位。
ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2015第1位。
桐朋学園オーケストラとして、ラ・フォル・ジュルネ音楽祭、別府アルゲリッチ音楽祭に参加。2012年より、小澤国際室内楽アカデミーin奥志賀、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト、小澤征爾音楽塾オーケストラ・プロジェクト、サイトウ・キネン・フェスティバルに参加。
愛 知県立明和高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。草加市国際ハープフェスティバル2013にて、ハープ奏者マリオ・ファルカオとチェロとハー プのデュオを共演(日本初演)。桐朋学園大学卒業演奏会、読売中部新人演奏会、NHK交響楽団のエキストラ奏者出演他、宗次ホールランチタイムコンサート やソロ、室内楽の演奏会に出演。
2014年にクァルテット奥志賀を結成。プロジェクトQ第12章、東京・春・音楽祭に出演。
これまでに室内楽を藤井一興、佐々木亮、徳永二男、堤剛、チェロを中島顕、倉田澄子の各氏に師事。イーゴリ・ガブリッシュ、ロラン・ピドゥ、マリオ・ブルネロ、ルイス・クラレット、フランス・ヘルメルソンの各氏のマスタークラスを受ける。現在、山崎伸子に師事。
 

 
ピアノ
金澤 みなつ (かなざわ みなつ)

名古屋市出身。愛知県立芸術大学音楽学部器楽学科(ピアノ専攻)卒業。学内選抜オーディションにより定期演奏会、室内楽の愉しみ、卒業演奏会に出演。同大学 院音楽研究科音楽専攻博士前期課程(修士)首席修了、大学院最優秀修了生によるコンサートに出演。これまでにピアノを遠藤誠津子、大口光子、掛谷勇三、 ヴァディム・サハロフ、松本総一郎、作曲を若林千春の各氏に師事。
宗次ホールランチタイムコンサート、愛知芸術文化センターフレッシュコンサート、小劇場コンサート、第33回読売中部新人演奏会、日本各地でのジョイントコンサートなど数々の演奏会に出演。第10回中部ショパン学生ピアノコンクール銀賞。第23回日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション全国大会出場・入賞者演奏会に出演。2007年ポーランド・クラクフ音楽院教授らと「ピアノトリオの夕べ」で共演。第10回大阪国際音楽コンクールAge-U エスポワール賞、大阪国際音楽コンクールパリ・ガラコンサートに出演。2010YBP 国際コンクール弦楽器・ピアノ部門総合第1位。第11回大阪国際音楽コンクールAge-G 1位、Germaine Mounier賞、ショパン賞、レッスンの友賞を受賞と共にウィーンスカラシップを得て、2012年ウィーンにてリサイタルを開催。2013年アンサンブル神戸とグリーグのピアノ協奏曲を共演。ウィーンのリストザールにて「Solo, Duo and Trio Gala Concert」に出演。 ムーランダンテ音楽祭(フランス)にてディプロム取得、ディーナ・ヨッフェ氏に師事。ロバート・パーマー、オルガ・ルジーナ、ピオトル・パレチニ、ヴィタリー・マルグリス、トーマス・クロイツベルガー、ヤン・イラーチェク・フォン・アルニンの各氏の公開レッスン、マスタークラスを受講。
名古屋学芸大学ピアノインストラクター。大阪国際音楽コンクール公式伴奏者。ソロ、伴奏 、室内楽各分野で幅広く演奏活動を行っている。

2015年 7月24日(金)、7月25日(土)第426回定期演奏会/名古屋フィルハーモニー交響楽団



執筆させて頂きましたコンサートのご案内です。







第426回定期演奏会/名古屋フィルハーモニー交響楽団



 




公演日:



2015年7月24日(金) 6:45pm開演

    7月25日(土) 4:00pm開演










 



会場:



愛知県芸術劇場 コンサートホール





出演:



マーティン・ブラビンズ(指揮/名フィル常任指揮者)

サイモン・ベイリー*(バリトン)





プログラム:
 

<オーケストレーションの魔術師たち−2>

 

リムスキー=コルサコフ: スペイン奇想曲 作品34

 

ムソルグスキー[ラスカトフ編]: 歌曲集『死の歌と踊り』*[日本初演]

 

藤倉大(名フィル コンポーザー・イン・レジデンス):

歌曲集『世界にあてたわたしの手紙』*

[委嘱新オーケストレーション・バリトン+オーケストラ版 世界初演]

 

ムソルグスキー[ラヴェル編]: 組曲『展覧会の絵』








料金:



S席:¥7,200 A席:¥6,200 B席:¥5,100 C席:¥4,100

D席:¥3,100 Y席:¥1,000(24歳以下・当日券のみ)

託児サービス該当公演





私は藤倉大さんの歌曲集《世界にあてたわたしの手紙》

の対訳をさせて頂いております。






チケットのご購入、公演詳細等は

名古屋フィルハーモニー交響楽団さんの以下のサイトをご覧ください。

https://www.nagoya-phil.or.jp/concerts/2015/c_426.html
 

2015年 6月27日(土) 第47回定期演奏会 (名古屋公演第8回)/中部フィルハーモニー交響楽団

執筆させて頂きましたコンサートのご案内です。



第47回定期演奏会 (名古屋公演第8回)/中部フィルハーモニー交響楽団
天上の世界 天上の歌


公演日:
2015年 6月27日(土) 14:00開演


会場:
三井住友海上しらかわホール
《 会場ホームページ 》

 

出演:
指揮/秋山 和慶
ソプラノ/小林 沙羅



プログラム:
モーツァルト/「踊れ、喜べ、汝幸いなる魂よ」K.165(158a)
マーラー/交響曲第4番ト長調




チケットのご購入、公演詳細等のお問い合わせは
中部フィルハーモニー交響楽団さん事務局
TEL0568-43-4333

あるいは
中部フィルハーモニー交響楽団さんの以下のサイトをご覧ください。
http://www.chubu-phil.com/index.php


2014年 11月14日(金)、11月15日(土)第418回定期演奏会/名古屋フィルハーモニー交響楽団

執筆させて頂きましたコンサートのご案内です。
私はブリテン作曲:セレナード 作品31の対訳をさせて頂いております。


第418回定期演奏会/名古屋フィルハーモニー交響楽団

<"B"の1番>


公演日:
2014年 11月14日(金)6:45pm開演
2014年 11月15日(土)4:00pm開演

会場:
愛知県芸術劇場 コンサートホール
 

出演:
川瀬賢太郎指揮/名フィル指揮者)
小原啓楼* (テノール)
安土真弓* (ホルン/名フィル首席奏者)
福原寿美枝** (メゾ・ソプラノ)


プログラム:
ベートーヴェン: 『レオノーレ』序曲第1番 作品138
ブリテン: セレナード 作品31*
ベルリオーズ: 序曲『ウェイヴァリー』 作品1
バーンスタイン: 交響曲第1番『エレミア』**


料金:
S席:¥6,200 A席:¥5,100 B席:¥4,100 C席:¥3,100
D席:¥2,100 Y席:¥1,000(24歳以下・当日券のみ)
託児サービス該当公演


チケットのご購入、公演詳細等は
名古屋フィルハーモニー交響楽団さんの以下のサイトをご覧ください。
https://www.nagoya-phil.or.jp/concerts/2014/c_418.html

 

明日です! 第9回なごやウィメンズ・クラシック ご来場予定の皆様へお願い

とうとう明日です!!!



第9回 なごやウィメンズ・クラシック



オアシス21 生誕12周年記念スペシャル



〜なごやの秋は “絶品ショパン” 〜








明日、ご来場予定の皆様へ、以下お願いです。





? くれぐれも暖かくしてご来場ください♪





? 明日の開演時間はいつもより30分はやい17時30分(終演は19時半頃)

  

  お間違いのないようにご来場ください。





? 公開リハーサル15時半から開演直前まで。



 開演時間には行けないけれど、その時間なら、、、という方。

 ぜひ、リハーサルの様子をご覧下さい!

 (通常のコンサートでは見る事のできないリハーサル。

 なごやウィメンズ・クラシックでは公開しております。

 お座り頂けるように、椅子もご用意致します)









さて、これから冬を迎えますので、



なごやウィメンズ・クラシックは、来月以降、来春まではしばらくお休み。。。



ということで、今年度は今回が最後です!

少し寂しい気もしますが、

明日会場で、皆様にお目にかかれる事を楽しみにしております。



(このブログをご覧くださっている方は、会場でぜひ、お声がけくださいね!)









オアシス21生誕12周年記念スペシャルの明日は



いつもより大きな舞台を使います。



ステージもやや高め。







そして、そこに、株式会社河合楽器製作所 中部支社様にご協力いただき





待望のグランド・ピアノ





SK-7が登場!します





(写真はShigeru Kawai の公式サイトより転載。)

Shigeru Kawai グランドピアノ 公式サイト

http://www.shigerukawai.jp/







明日午前中に予定しているピアノの搬入方法も、



今日伺ったのですが、本当にびっくり!



さすがプロフェッショナルです。



可能であれば、明日開演前にこちらでご報告しますね。











とにかく、明日は、



今年1年、なごやウィメンズ・クラシックにご来場してくださった本当にたくさんのお客様、



いつも温かく応援してくださった皆様、



オアシス21さま、愛知芸術文化センターさま、出演者のみなさま、



ご協力いただいたすべての皆様に心より感謝し、公演を執り行いたいと思います。






明日、皆様に会場でお目にかかれることを楽しみにしております♪♪♪







*******************

第9回 なごやウィメンズ・クラシック

*******************



オアシス21 生誕12周年記念スペシャル



〜なごやの秋は “絶品ショパン” 〜




日時:2014年10月15日(水)17時半スタート

(いつもより少し早いスタートです)



場所:名古屋栄 オアシス21 



観覧無料



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



出演

   :伊藤温子(名古屋音楽大学大学院修了)

   :小鷹礼子(愛知県立芸術大学在学中)

   :高橋早紀子(愛知県立芸術大学大学院修了)

   :田中百合子(名古屋音楽大学在学中)

   :戸田恵(名古屋芸術大学大学院在学中)

   :山本多恵佳(名古屋芸術大学大学院修了)





お問い合わせ:052-962-1011 (オアシス21 管理事務所)





主催:オアシス21 

協力:愛知芸術文化センター、

  :株式会社河合楽器製作所 
中部支社

プロデュース:中村ゆかり



第9回 なごやウィメンズ・クラシック〜ピアニスト山本 多恵佳さん&戸田恵さん

水曜日に迫った

第9回 なごやウィメンズ・クラシック


演奏者のご紹介

♪♪♪名古屋芸術大学編♪♪♪



今回の第9回なごやウィメンズ・クラシックは名古屋の音楽界を牽引してきた

愛知県立芸術大学、名古屋音楽大学、名古屋芸術大学の3つの音楽大学の
優秀な在学生、卒業生のピアニストよる


ピアノの祭典!


6人のピアニストがそれぞれのショパンを奏でます。

前回の記事に続き、今回は

 

♪♪♪名古屋芸術大学♪♪♪


の卒業生と在学生をご紹介します。
「名古屋芸術大学」のピアニストのお二人は、
ともにパリで学ばれており、もちろんショパンの作品も得意とするところ。
第9回なごやウィメンズ・クラシックに相応しい!ピアニストです。

今回「名古屋芸術大学の卒業生」としてご紹介する方は



山本 多恵佳さん


名古屋芸術大学、そしてパリ・エコールノルマル音楽院で学び、
これまで数々のコンクールで優秀な成績を収められてきた山本さん。
ソリストとしてだけでなく、
海外、そして名古屋でも多くのオーケストラと何度も共演を重ねていらっしゃいます。
 

多恵佳の絶品ショパン


〜メニュー〜
 

1品目:ショパン作曲:練習曲 Op.10-12 「革命」
2品目:ショパン作曲::バラード第1番 Op.23

皆様、ぜひとも聴きにいらしてください。


************************
山本 多恵佳さんプロフィール

愛知県額田郡幸田町出身。
愛知県立明和高等学校音楽科卒業。名古屋芸術大学音楽学部演奏学科ピアノコース首席卒業。同大学院音楽研究科器楽専攻修了。理事長賞受賞。パリ・エコールノルマル音楽院ディプロマ取得。
第2回山田貞夫音楽賞及び特選受賞。第6回横浜国際音楽コンクールピアノ協奏曲部門第1位。同コンクール、第2回大学部門、第3、4回一般部門にて第2 位。第2回東京ピアノコンクール大学部門第2位。第1回クオリア音楽フェスティバル第3位。現代音楽最優秀演奏賞。同コンクール、第3回にて第2位。岐阜 国際音楽祭コンクール第2位及び審査員特別賞、文化人特別賞。その他、日本演奏家コンクール、大阪国際音楽コンクール等多数のコンクールにて上位入賞。
ハンガリーにてショルティ記念オーケストラと共演。セントラル愛知交響楽団、ポーランド・クラクフ管弦楽団、コレギウム・アカデミカ(名芸大教員を主体に 編成された楽団)、名芸大学生オケと共演。あいちトリエンナーレ2013祝祭ウィーク事業にてモーツアルト3台のグランドピアノの祝典にてセントラル愛知 交響楽団と再共演。
これまでに、太田祐子、西典代、ファルヴァイ・シャンドール、中沖玲子の各氏に師事。現在、名古屋芸術大学音楽学部契約助手、同大学保育・福祉専門学校非常勤講師、中日文化センター(名古屋栄教室)講師を務める。

************************


そして
「名古屋芸術大学の在学生」としてご紹介する方は、



戸田恵さん

現在、名古屋芸術大学大学院研究科に在籍している戸田恵さんですが、
実は、高校を卒業後すぐに渡仏され、
パリ国立高等音楽院ピアノ科併せて室内楽科、
パリ・エコールノルマル音楽院で研鑽を積まれています。
国内だけでなく、海外でのコンクール入賞、演奏歴など華やかなプロフィールを持つ彼女。
演奏を拝聴するのが楽しみです。


恵の絶品ショパン


〜メニュー〜

1品目:ショパン作曲:ノクターン Op.9-2
2品目:リスト作曲:死の舞踏 S.126


皆様、ぜひとも聴きにいらしてください。


************************
戸田恵さんプロフィール

4歳よりピアノを始める。兵庫県立西宮高等学校音楽科卒業後、渡仏。
2012年6月、パリ国立高等音楽院ピアノ科併せて室内楽科、パリ・エコールノルマル音楽院卒業。
2002年、第26回ピティナピアノコンペティション全国大会E級ベスト賞。同入賞者記念コンサート出演。
2005年、アルカション国際ピアノコンクール(仏)エクセロンス部門第2位。
2005年、第6回大阪国際音楽コンクール大学の部アブニール賞。2006年、同一般の部第3位。
2007年、第9回イル・ド・フランス国際ピアノコンクール第3位。
2007年、第1回横浜国際音楽コンクール一般の部第3位。
2011年3月、ウクライナ、キエフにて、守山俊吾指揮、ウクライナ国立交響楽団と共演。
2011年7月、ブルガリア国立ソフィアフィル交響楽団のワークショップに参加、最優秀アーティストに選出される。2012年11月、ブルガリア・ソフィアにて、ブルガリア国立ソフィアフィル交響楽団定期演奏会にソリストとして招待され、共演。
2012年、第3回クオリア音楽フェスティバルピアノ部門第1位、大賞併せてフランス音楽賞受賞。
2013年、第10回シャトゥー国際ピアノコンクール(仏)第2位、併せて武満作品の演奏に対し日仏友好賞受賞。
2012年、2013年、大阪にて「戸田恵ピアノリサイタル」開催。
これまでに、渡辺泉、石井なをみ、武田真理、Germaine MOUNIER、Patricia THOMAS、Pierre RÉACH、Hervé BILLAUT、Bruno RIGUTTO、Anne QUEFFELÉC、Claire-marie LE GUAYの各氏に師事。室内楽をDaria HOVORA、Michel Moragues、Hae-sun Kangの各氏に師事。
現在、名古屋芸術大学大学院研究科に在籍し、中沖玲子氏に師事。
http://www.piano.zaq.jp/megumitoda/


*******************
第9回 なごやウィメンズ・クラシック
*******************

日時:2014年10月15日(水)17時半スタート
場所:名古屋栄 オアシス21 

観覧無料

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オアシス21生誕7周年記念スペシャル
◉◉◉〜なごやの秋は“絶品ショパン”〜◉◉◉

なごやウィメンズに、SK-7が登場!
名古屋の音楽界を牽引してきた
3つの音楽大学の優秀な在学生、卒業生のピアニストよるピアノの祭典!
6名のピアニストがそれぞれのショパンを
奏でます。

出演
   :伊藤温子(名古屋音楽大学大学院修了)
   :小鷹礼子(愛知県立芸術大学在学中)
   :高橋早紀子(愛知県立芸術大学大学院修了)
   :田中百合子(名古屋音楽大学在学中)
   :戸田恵(名古屋芸術大学大学院在学中)
   :山本多恵佳(名古屋芸術大学大学院修了)


(記載は五十音順です。なお、出演者は、なごやウィメンズ・クラシック独自に選出した方で、各大学による選出ではありません。)



お問い合わせ:052-962-1011 (オアシス21 管理事務所)


主催:オアシス21
協力:愛知芸術文化センター、株式会社河合楽器製作所 中部支社
プロデュース:中村ゆかり


第9回 なごやウィメンズ・クラシック〜ピアニスト高橋早紀子さん&小鷹礼子さん

とうとう来週水曜日に迫りました

第9回 なごやウィメンズ・クラシック



今日は、演奏者のご紹介を致します。



今回のウィメンズは名古屋の音楽界を牽引してきた

愛知県立芸術大学、名古屋音楽大学、名古屋芸術大学の3つの音楽大学の優秀な在学生、卒業生のピアニストよる

ピアノの祭典!


6人のピアニストがそれぞれのショパンを奏でます。





今回は母校でもある

愛知県立芸術大学

の卒業生と在学生をご紹介します。





まず、最初にご紹介するのは、

私の演奏会等でいつもお世話になってきた

愛知県芸の卒業生。


高橋 早紀子さん



個人的なことになりますが、私と早紀子さんとの音楽的出会いは、

2008年に愛知県芸術劇場コンサートホールで行った愛知県文化振興事業団さん主催のコンサート、

「バッハ万華鏡ーバッハを愛した作曲家たちの響宴」まで遡ります。



このコンサート、実は私自身が最初に企画をした
私にとっては記念すべきコンサート。

そこで、現在はパリを拠点に活躍中のピアニスト、金沢昭奈さんと2台ピアノで共演して頂いたのが、早紀子さんとの最初の音楽的な出会いでした。

それから4年程の間、多くのコンサートや講演で

怒ったり、泣いたり、笑ったりしながら、たくさんの音楽を共に学ばせて頂いた

私にとっては、本当にかわいい妹のような存在です。



そして、2年前からハンガリーに留学していた早紀子さん。

ようやく今夏帰国し、既にオーケストラと協奏曲を二曲演奏されるなど活発なコンサート活動を再開しております。

この秋、彼女はショパンの作品をたくさん抱えているそうなので、

演奏を拝聴するのが、私自身とても楽しみです。



早紀子の絶品ショパン
 

メニュー(プログラム)

1品目:ショパン作曲:ノクターン第20番遺作
2品目:ショパン作曲:練習曲 Op.10-3 「別れの曲」
3品目:ショパン作曲/リスト編曲:私の愛しい人
4品目:ショパン作曲/リスト編曲:家路


皆様、ぜひとも聴きにいらしてください。



高橋早紀子プロフィール

愛知県立芸術大学卒業。同大学大学院修了。大学定期・卒業演奏会出演。

在学中よりリサイタル、合唱、オペラ、 ミュージカル等の伴奏者、室内楽奏者として学内外で多数出演する他、名古屋弦楽ゾリステン、アンサンブル・エネルジコ、名古屋ブルックナー管弦楽団、名古 屋ブラームスリングシンフォニカ、Philharmonic Orchestra‘Mihail Jora’di Bacau(ルーマニア)、Anima Musicae Chamber Orchestra(ハンガリー)と協奏曲を共演するなど、ソリストとしても活躍。

第15回春日井市ピアノコ ンクール(一般の部)第1位。今年3月、第6回べーラ・バルトーク国際ピアノコンペティションにおいて特別賞を受賞(ハンガリー)。2012年夏より演奏 活動を休止し、ハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽大学に留学。ペーチサマーアカデミー2013・マスタークラス修了(ハンガリー)。
 
これまでにピアノを丸田清恵、夏目芳徳、伊藤美江、北住淳、ファルヴァイ・シャーンドル、ファルカシュ・ガーボルの各氏に師事。室内楽をビハリ・ラースロー、チャログ・ガーボル、カーロイ・ボトヴァイの各氏に師事。

2014年夏より完全帰国し活動を再開。長野県長野市出身。



********************************************





そして、愛知県立芸術大学の在学生としてご紹介するのは、



小鷹礼子さん



以前、なごやウィメンズにご出演頂いた松原瑠芙奈さんと同級生。

音楽学部の3年に在学中です。




小鷹礼子さんの絶品ショパン

メニュー(プログラム)

1品目:ショパン作曲:ワルツ「別れ」Op.69-1
2品目:ショパン作曲:練習曲 Op.10-4
3品目:ショパン作曲:幻想即興曲 Op.66








小鷹礼子プロフィール

豊田市生まれ。

第25回愛知ピアノコンクール中学C部門金賞及び中日新聞社賞、第28回同高校C部門金賞、第29回同大学一般部門金賞。

第12回中部ショパン学生ピアノコンクール高校生部門銅賞。

第64回全日本学生音楽コンクール名古屋大会高校の部第3位。

第5回ベーテンピアノコンクール全国大会高校の部第1位及び大江賞。

第20回日本クラシック音楽コンクール全国大会高校の部第5位、第22回同大学の部第4位。

これまでに第63回、第64回名古屋市立菊里高等学校音楽科定期演奏会に出演。

カワイ名古屋 サロンコンサートインブーレNo.40 ジョイントコンサートに出演。第10回刈谷音楽祭にて、米津俊広指揮/刈谷市民管弦楽団と共演。

加藤美代子、長谷川淳、佐野翠、西川秀人の各氏に師事し現在ラルフ・ナットケンパー氏に師事。

愛知県立芸術大学3年在学中。

 

2014年10月15日(水)第9回 なごやウィメンズ・クラシック〜なごやの秋は“絶品ショパン”〜のお知らせ

第9回 なごやウィメンズ・クラシック
のお知らせです。





第9回のなごやウィメンズ・クラシックは、


オアシス21 生誕12周年記念スペシャル
〜なごやの秋は “絶品ショパン” 〜


と題して行います。


今回は、とうとう、、、、というか、

待望の楽器が登場!


なごやウィメンズに、
なんと、、、、、SK-7が登場!します
(写真はShigeru Kawai の公式サイトより転載。)


Shigeru Kawai グランドピアノ 公式サイト
http://www.shigerukawai.jp/


第9回のウィメンズは、
このSK-7

名古屋の音楽界を牽引してきた3つの音楽大学

愛知県立芸術大学
名古屋音楽大学
名古屋芸術大学


優秀な在学生、卒業生のピアニストが奏でるという

ピアノの祭典です!


6名のピアニストがそれぞれの
ショパン奏でます。
皆様のご来場をお待ち申し上げます♪



*******************
第9回 なごやウィメンズ・クラシック
*******************

日時:2014年10月15日(水)17時半スタート(いつもより少し早いスタートです)
場所:名古屋栄 オアシス21 

観覧無料

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

出演
   :伊藤温子(名古屋音楽大学大学院修了)
   :小鷹礼子(愛知県立芸術大学在学中)
   :高橋早紀子(愛知県立芸術大学大学院修了)
   :田中百合子(名古屋音楽大学在学中)
   :戸田恵(名古屋芸術大学大学院在学中)
   :山本多恵佳(名古屋芸術大学大学院修了)


(記載は五十音順です。
なお、出演者は、なごやウィメン
ズ・クラシック独自に選出した方で、
各大学による選出で
はありません。)


#出演者のプロフィールは、別記事に掲載致します

お問い合わせ:052-962-1011 (オアシス21 管理事務所)


主催:オアシス21 
協力:愛知芸術文化センター、
  :株式会社河合楽器製作所 
中部支社
プロデュース:中村ゆかり

第8回なごやウィメンズ・クラシック 特別編〜男と女、今と昔〜無事終了しました。

第8回なごやウィメンズ・クラシック 特別編〜男と女、今と昔〜無事終了しました。
今回もたくさんの皆様に、ご来場頂きました。
ありがとうございました。




これまでのウィメンズとはちょっと違う特別編と題した今回。
ウィメンズ初、男性奏者の出演、
ウィメンズ初、音楽家ではないダンサーの出演、
と新しい試み、私としても実験的な試みをたくさん行いました。


とにかく、美しく、情熱的なステージでした。
多くの方が、足をとめた、三輪亜希子さんのダンス。





“邦楽界の若獅子”加藤奏山さんの尺八、
山際奈津香さんのチェロ、
寺本みなみさんのピアノ、
実力ある3人の音楽家による異色の編成が織りなす音色に心を奪われていました。

最後には、本当にたくさんのブラヴォーを頂戴しました。







初の試みということもあって、もちろん反省点は
たくさんたくさんありました。
私の仕事の範囲で後悔することもたくさんありましたが、
同時に大きな経験、財産を頂きました。
とにかく、今回初顔合わせながら
打ち合わせを重ねて、素敵な時間を作り上げてくださった4人の演者に感謝申し上げます。

才能に溢れたすばらしいメンバーでした。

左から、寺本みなみさん、山際奈津香さん、三輪亜希子さん、“邦楽界の若獅子”加藤奏山と、私。



終演後、私が片付けを済ませている間、控え室で待っていてくれた4人。
なんと、その短い間に、既に話がまとまり、
3人の音楽家でトリオを結成することになっておりました。

その名も「Souzanji
加藤奏山の「奏」+山際奈津香の「山」+寺本みなみの「寺」から採ったそうです笑
(お寺のような名前なので、三輪亜希子さんのダンスとともに、
Souzanji+The 三輪亜希子」としてまずはお寺での公演を視野にいれ活動を行うそうです。笑)


終演後「Souzanji」となった三人。
ピアノ(寺本みなみ)+尺八(“邦楽界の若獅子”加藤奏山)+チェロ(山際奈津香)の異色トリオ。
今後華々しく活躍して欲しいです。


最後になりましたが
ウィメンズスタッフの皆様、
オアシス21の皆様、
愛知芸術文化センターの皆様にも
心からの御礼を申し上げます。


次回の第9回なごやウィメンズ・クラシックは、

10月15日水曜日、いつもより少し早い17時半からです。

次回のウィメンズは、オアシス21の生誕記念スペシャル
念願だったあの楽器がオアシス、ウィメンズにやってきます!

別記事であらためてご案内させてください。





 

第8回 なごやウィメンズ・クラシック 尺八奏者 加藤奏山さん

「特・別・編」の文字通り、
【第8回なごやウィメンズ・クラシック】には、
これまでになかった特別なことを
盛りだくさんに詰め込んでおります。

その一つが

男性奏者の出演。
それも、邦楽、尺八奏者です。

今回初の男性奏者として登場するのは、
「名古屋の尺八界の若獅子♪」(と呼ばれているそうです)、

加藤奏山さん。

加藤さんは、
お父さんである尺八奏者、加藤条山の下、
幼少期から尺八奏者として研鑽を積まれ
その後、都山流師範試験に主席登第、
コンクールで優勝、入賞されるなど素晴らしいキャリアを重ねられ
この地方の邦楽界を担う若手奏者として活躍中です。

また、この春、名古屋音楽大学大学院邦楽コースを修了された元音大生でもある加藤君。

邦楽というジャンルにとらわれない、幅広いレパートリー持ち
瑞々しい感性で、楽器、そして音楽家としての可能性をとても軽やかに広げておられます。

今回も邦楽の古典作品はもとより、加藤君のオリジナル作品、
クラシックの名曲、さらになんとタンゴまで
尺八で演奏されます!!!!

邦楽は
聴いたことがないなーという方も
あまり興味がないなーという方も、
まずは、一度聴いてみてください!

邦楽奏者として確かな演奏技術を持つ
加藤君の音の柔軟性と多様性は必聴です。

9月17日(水)18時、栄オアシス21

尺八奏者、加藤奏山さんがオアシスに放つ音色、
チェリスト山際奈津香さん、ピアニスト寺本みなみさん、
ダンサー三輪亜希子さんとの響宴。

何が起こるのでしょうか、私もわくわくです。

本当に良いものは、ジャンルも時代も年齢も性別も、
すべて飛び越えて心に突き刺さってきます。
要注意です笑

皆様、ぜひぜひご来場ください♪

*******************
第8回 なごやウィメンズ・クラシック
*******************


日時:2014年9月17日(水)18時スタート
場所:名古屋栄 オアシス21 

観覧無料

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◉◉◉〜男と女、今と昔〜◉◉◉

出演
   :三輪亜希子(ダンス)

   :加藤奏山(尺八)
   :山際奈津香(チェロ)
   :寺本みなみ(ピアノ)
 

お問い合わせ:052-962-1011 (オアシス21 管理事務所)

主催:オアシス21
協力:愛知芸術文化センター
プロデュース:中村ゆかり


<< | 2/7PAGES | >>

Yukari Nakamura 中村ゆかり official website

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第9回 なごやウィメンズ・クラシック〜ピアニスト伊藤温子さん&田中百合子さん
    吉田沙緒里 (08/18)
  • ♫「Assembridge NAGOYA 2016」プレイベント開催のお知らせ♫
    中村ゆかり (05/13)
  • ♫「Assembridge NAGOYA 2016」プレイベント開催のお知らせ♫
    カッチャン (03/20)
  • NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート2015
    佐藤尚子 (02/05)
  • 2013年1月27日(日)愛知県美術館クリムト展コンサート
    中村ゆかり (01/29)
  • 2013年1月27日(日)愛知県美術館クリムト展コンサート
    matsu-hyou (01/28)
  • 2012年11月13日〜12月18日(応募締切9月26日) 世界に一歩踏み出そう 熱田生涯教育センター 市民講座のお知らせ 
    中村ゆかり (10/15)
  • 2012年11月13日〜12月18日(応募締切9月26日) 世界に一歩踏み出そう 熱田生涯教育センター 市民講座のお知らせ 
    Papa (09/27)
  • 2012年8月31日(金) モーツァルト入門 四日市中日文化センター 特別講座のお知らせ
    中村ゆかり (08/26)
  • 2012年8月31日(金) モーツァルト入門 四日市中日文化センター 特別講座のお知らせ
    Papa (08/26)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM