【しらかわホールプレミアタイム 2017】のご案内

監修をさせていただいておりますシリーズ公演のご紹介です。

名古屋が世界に誇る上質の響きを持った音楽ホール、

しらかわホール。
その素晴らしい空間の中で
世界で活躍するアーティストの音楽を聴く

大好評のコンサート・シリーズ。

 

しらかわホール プレミアタイム2017

 

 

チラシのダウンロードはこちらから↓

http://www.shirakawa-hall.com/wordpress/wp-content/uploads/shirakawahall_premiere2017.pdf

 

 

 

今年度も注目のアーティストによるお薦め公演が揃っています。

チケットは、現在発売中です。

皆様のご来場をお待ち申し上げます。





しらかわホール プレミアタイム2017


*日程:2017年6月18日(日)〜2018年2月25日(日)
    上記期間中の6公演。各公演の日程は以下をご覧下さい。

*会場:三井住友海上しらかわホール

*料金:公演毎に異なります。以下リンクのチラシをご参照ください。

http://shirakawa-hall.com/wordpress/wp-content/uploads/shirakawahall_premiere2017.pdf

*料金:プレミアシート(6公演セット券) 

S席 42,000円

※全席指定・税込
※未就学児入場不可

(プレミアシートの詳細、チケットのお求めは、以下のリンクをご参照ください)

http://tokai-tv.com/events/sp2017/

 

 

 

*公演ラインナップ

 

2017年6月18日(日) 13:15開場/14:00開演

ダン・タイ・ソン ピアノ・リサイタル
〜世界のヴィルトゥオーゾ・シリーズvol.6〜

 

 

2017年7月19日(水) 18:00開場/18:45開演

セキスイハイム presents
辻井伸行 プレミアム・リサイタル

 

 

2017年8月5日(土) 13:15開場/14:00開演

森 麻季 音の美術館

 

 

2017年10月4日(水) 18:00開場/18:45開演

エフゲニ・ボジャノフ ピアノ・リサイタル

 

 

2017年11月5日(日) 13:15開場/14:00開演

カティア・ブニアティシヴィリ ピアノ・リサイタル

 

 

2018年2月25日(日) 13:15開場/14:00開演

徳永二男 ヴァイオリン・リサイタル 名器の響き
〜世界のヴィルトゥオーゾ・シリーズvol.7〜

 

 

※病気やその他都合により、曲目・曲順・出演者等が変更になる場合がございます。 あらかじめご了承ください。
※未就学児のご入場はご同伴の場合でもお断り致します。

 

 


*チケット発売所

 

東海テレビチケットセンター
052-308-4855 【発売初日特別電話】 (10:00~18:00)
052-951-9104 【2月13日(月)以降】 (平日10:00~18:00)

クラシック名古屋
052-678-5310

しらかわホールチケットセンター
052-222-7117

 

 

 

主催:東海テレビ放送
協賛:三井住友海上
協力:クラシック名古屋
監修:中村ゆかり
 


2015年11月6日(金)、11月7日(土)第429回定期演奏会/名古屋フィルハーモニー交響楽団

執筆させて頂きましたコンサートのご案内です。



第429回定期演奏会/名古屋フィルハーモニー交響楽団





公演日:

2015年11月6日(金) 6:45pm開演

    11月7日(土) 4:00pm開演



会場:

愛知県芸術劇場 コンサートホール


出演:

キンボー・イシイ(指揮)

ダニエル・オッテンザマー*(クラリネット)




プログラム:
 

<ブラームスの新陳代謝>
 

ブラームス: ハイドンの主題による変奏曲 作品56a  

ブラームス[べリオ編]: クラリネット・ソナタ第1番 ヘ短調 作品120-1* 

ニールセン: 交響曲第5番 作品50, FS.97 


料金:


S席:¥6,200 A席:5,100 B席:¥4,100 C席:¥3,100

D席:¥2,100 Y席:¥1,000(24歳以下・当日券のみ)

託児サービス該当公演






私は、ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 作品56aと  

ブラームス[べリオ編]: クラリネット・ソナタ第1番 ヘ短調 作品120-1* 

2曲の解説を執筆させて頂いております。





チケットのご購入、公演詳細等は

名古屋フィルハーモニー交響楽団さんの以下のサイトをご覧ください。

https://www.nagoya-phil.or.jp/concerts/2015/c_429.html
  


2015年10月17日(土) 名古屋大学 ホームカミングデイコンサート のご案内

執筆させて頂きましたコンサートのご案内です。


公演名 :名古屋大学 ホームカミングデイコンサート
    http://www.nagoya-u.ac.jp/extra/home-coming-day/hcd_11/gathering/index.html

公演日 :2015年10月17日(土)3:00pm

会場 :名古屋大学 豊田講堂

出演 :名古屋フィルハーモニー交響楽団
   内藤彰 (指揮)
   百々あずさ (ソプラノ)


私は、歌詞対訳をさせていただいております。




*なお、本公演は事前申し込み制で、申し込み期間は既に終了しております。
ご当選された皆様のご来場をお待ち申し上げます。
 

2015年9月29日(火)音環検福遡掌轍芦山撻撻鵐ラブ賞受賞者コンサート)のご案内

私の所属する名古屋音楽ペンクラブ

が授与する名古屋音楽ペンクラブ賞

の受賞者によるコンサート「音環検廚里完篤發任后

名古屋が誇る素晴らしい演奏家による公演です。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。




公演名:名古屋音楽ペンクラブ賞 受賞者コンサート〜音環

公演日時:2015年9月29日 18時45分

公演場所:ザ・コンサートホール
     名古屋市中区栄2-2-5 電気文化会館地下2階
     052-204-1133

料金:4000円
 


出演者: 桑野郁子(Pf)
            戸谷誠子 (Pf)
    エウロ・リリカ/岡本茂朗(Br)
            加藤利幸(Ten)
             松波千津子 (Sop)
            石山英明(Pf)

曲目:グリンカ/バラキレフ:ひばり
   リスト:ダンテを読んで
   ショスタコーヴィチ:コンチェルティーノ(2台Pf)
   ヴェルディ:歌劇「椿姫」より、歌劇「リゴレット」より
   ロッシーニ:歌劇「セビリアの理髪師」より 他

お問い合わせ先:クラシック名古屋(052)678−5310


 

【しらかわホールプレミアタイム 2015】のご案内

監修をさせて頂いております公演のご紹介です。

昨年開館20周年を迎えた名古屋が誇る音楽ホール、しらかわホール。
その素晴らしい響きの中で
世界で活躍するアーティストたちが奏でる
上質の音楽を聴いて頂くコンサート・シリーズです。



チケットは、2月21日10時発売開始です。


公演毎にチケットはお買い求めいただけますが、

お薦めは、5公演の通しチケット 


☆プレミアシート☆



5つの公演を響きの良い

マイ・シート(毎回同じS席のシート)


でお聴き頂くお得な通しチケットです。

自分用にはもちろんですが、いつもお世話になっている方、
両親、知人へのプレミア・タイムのプレゼントにお薦めです。



しらかわホール プレミアタイム2015


*日程:2015年5月23日(土)〜2016年2月7日(日)
    上記期間中の5公演。各公演の日程は以下をご覧下さい。

*会場:三井住友海上しらかわホール

*主催:東海テレビ放送

*協賛:三井住友海上

*協力:クラシック名古屋

*料金:公演毎に異なります。以下の各公演名をクリックして頂き、リンクをご参照ください。

*料金:プレミアシート(5公演セット券) 

S席 33,000円

※全席指定・税込
※未就学児入場不可

(プレミアシートの詳細、チケットのお求めは、以下のリンクをご参照ください)
http://tokai-tv.com/event/sp2015/index.html



しらかわホールプレミアタイム2015


ラインナップ


2015年5月23日(土)

田中彩子 ソプラノ・リサイタル 
〜華麗なるコロラトゥーラ〜

2015年7月14日(火)

セキスイハイムpresents 
辻井伸行 プレミアム・リサイタル

2015年10月23日(金)

シプリアン・カツァリス ピアノ・リサイタル
〜世界のヴィルトゥオーゾvol.1  鍵盤の魔術師〜

2015年12月5日(土) 

ヴァイオリニスト吉田恭子
アロマセラピスト大橋マキによる
香音(かおん)の時

 〜ヴァイオリン&アロマの香り〜

2016年2月7日(日)

ウィーン&ベルリン・フィル首席親子のバレンタインコンサート
〜世界のヴィルトゥオーゾvol.2 オペラ、名曲への誘い〜


 ※病気やその他都合により、曲目・曲順・出演者等が変更になる場合がございます。 あらかじめご了承ください。




*チケット発売所 2月21日 10時 発売開始!


東海テレビチケットセンター
  東海テレビオンラインチケット
  チケットを購入する
  (チケットサービスの運営はぴあに委託しております。)

 ◆発売初日特電
  052−308−4847(2/21(土)10:00〜18:00のみ)
  
 ◆発売翌日以降

  052−951−9104(平日10:00〜18:00)

クラシック名古屋

  052−678−5310(月〜土10:00〜17:00)

しらかわホールチケットセンター

  052−222−7117

チケットぴあ

  【電話予約】
   0570−02−9999( Pコード 254−842 )

ローソンチケット
   
   0570−084−004( Lコード 45702 )

芸文プレイガイド  

   052−972−0430

アイ・チケット 
   
   0570−00−5310
 アイ・チケットで購入する
 

『守一のいる場所 熊谷守一展』岐阜県美術館

ご招待を頂戴し

『守一のいる場所 熊谷守一展』(岐阜県美術館)

http://www.kenbi.pref.gifu.lg.jp/page4860.php

に行って参りました。




予想を遥かに上回る大展覧会に圧倒されました。






『そこに在ってもなくてもよいもの。

描いても描かなくてもよいもの。

でも、それでも絵になってゆくもの。

その愛しい存在が帰る場所。』

(『守一のいる場所 熊谷守一展』公式図録兼書籍より)





展覧会にはもちろん愛知県美術館の木村定三コレクションから多くの作品が貸し出されていました。

公式図録兼書籍の最後に掲載されている愛知県美の石崎尚学芸員の論考「木村定三と熊谷守一」を拝読し、

今更ながらに勉強をさせて頂きました。





展覧会は明日までです。

お時間のある方は、ぜひお出かけください。








 

2014年10月9日 愛知県美術館 デュフィ展

10月9日(木)から愛知県美術館で開幕となる

デュフィ展

のオープニングレセプションに

参加させていただきました。







これまでパリで、断片的に見てきたラウル・デュフィの作品。

今回は回顧展とだけあって、

ヴァラエティに富む内容で、

その変遷をたどる事ができ見応え充分でした。





デュフィならではの音楽と関連した作品、

ドビュッシーやバッハへのオマージュ、アポリネールの<動物詩集>等々に加え、

テキスタイルや陶器、家具といった珍しい作品、デッサンなども豊富に展示されていました。





私にとっては、とにかく音楽と関連づけて考えてしまう作品が多く、

会場の途中で、気持ちも時間も足りなくなってしまいました(笑)。

頂いた展覧会図録で勉強して、再度行きたいなと思っております。





展覧会は、12月7日(日)まで開催です。

音楽好きな方や、音楽家の方は、是非足を運ばれることをお勧めします♪



**********************************



デュフィ展

@愛知県美術館

2014年 10月9日〜12月7日まで

公式サイト http://event.chunichi.co.jp/dufy/






2014年9月15日(月・祝) 江頭摩耶ヴァイオリンリサイタル vol.1〜Portrait of a Violinist〜のお知らせ



私の親友で、愛知トリエンナーレ劇場探検のコンサート、メナード美術館さんでのプレイエルのサロン・コンサートなどに出演頂き、
最近では「鈴木バイオリン」の奏者としても
注目を集めているヴァイオリン奏者、江頭摩耶さんの
初リサイタルのご案内です。


プログラムはバッハ、ラヴェルのソナタ、現代もの、ヴァイオリン小品、
そして、小林先生の新作等、、、、(詳細は以下をご覧下さい)

ピアニストには、ウィーンで研鑽を積んだ凄腕の戸谷誠子さん。

私も、この熱いプログラムにプレ・トークで参加します。


先日、ヴァイオリン奏者の江頭摩耶、作曲家の小林聡先生、私とで
プレ・トークの打ち合わせをさせて頂きました
が、本当に楽しい時間でした。

この雰囲気をこのまま会場に持ち込みたいと思っております。


皆様、ぜひご来場ください!




**********************

江頭摩耶ヴァイオリンリサイタル vol.1〜Portrait of a Violinist〜

**********************

日時 09月15日 (月) 19:00開演 (17:45開場)
料金 全席自由: 一般 2,000円

【18時よりプレトーク】
 「本日のプログラムと使用楽器について」
  お話:中村ゆかり、小林聡、江頭摩耶

******************

出演者

江頭 摩耶 Maya Egashira(ヴァイオリン・ヴィオラ)
戸谷 誠子 Masako Totani(ピアノ)
小林 聡 Akira Kobayashi(作曲)
中村 ゆかり Yukari Nakamura(お話/音楽学・音楽評論・音楽プロデューサー)

*******************

プログラム

J.S.バッハ:「シャコンヌ」無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番 ニ短調 BWV1004より
 J.S.Bach: “Chaconne” from Partita No.2 d-minor BWV1004

ユハ・ミエッティネン:ヴィオレーション(2005)(ヴィオラソロ)
 Juha Miettinen: Violation (2005)

M.ラヴェル:ソナタ
 M.Ravel: Sonate pour violon et piano

——休憩——

小林 聡:委嘱新作

P.de サラサーテ:スペイン舞曲集作品21 「マラゲーニャ」「ハバネラ」
 P.de Sarasate: Spanish Dances op.21 “Malagueña” “Habanera”

F. クライスラー:「ベートーヴェンの主題によるロンディーノ」「愛の悲しみ」
 F.Kreisler: Rondino on a Theme by Beethoven, Liebesleid

E.イザイ:悲劇的な詩 作品12
 E.Ysaÿe: Poème élégiaque op.12

********************

プロフィール

江頭 摩耶 Maya Egashira(ヴァイオリン・ヴィオラ)
名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て愛知県立芸術大学音楽学部を共に首席で卒業。桑原賞、中村桃子賞を受賞。中部読売新人コンサートに出演。2008年にフィンランド国立シベリウスアカデミーを最優秀の成績で卒業。在学中にはシベリウスアカデミーオーケストラのコンサートマスターに繰り返し抜擢される。クオピオ市交響楽団首席奏者、ラハティ市交響楽団第二ヴァイオリン奏者、シベリウスアカデミー非常勤講師(以上フィンランド)、ポルト・カサダムジカ交響楽団(ポルトガル)第二コンサートマスターを歴任し、現在愛知県立芸術大学非常勤講師。ゲストコンサートマスターとしてヨーエンスー市交響楽団、オウル市交響楽団(以上フィンランド)、ポルト・カサダムジカ交響楽団(ポルトガル)、ノールランドオペラ(スウェーデン)に客演。ヴィオラ奏者としても室内楽を中心に精力的に活動しており、2012年に結成された現代音楽演奏アンサンブル、音楽クラコ座のヴィオラ奏者としても活動
現在愛知県立芸術大学非常勤講師、また、ドイツ、ヴィースバーデンの弦楽器専門店、ミヒャエル・フランケ氏のアシスタントを勤めている。

戸谷 誠子 Masako Totani(ピアノ)
愛知県立明和高等学校音楽科卒業、愛知県立芸術大学首席卒業、桑原賞受賞、同大学大学院首席修了、ウィーン国立音楽大学卒業。
’99「日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション」において、優秀賞、全国大会出場、入賞者演奏会出場。 第23回読売中部新人演奏会出演。’07.ジョイントリサイタルを開催。’09.社団法人日本演奏連盟主催「演連コンサート」にてソロリサイタル開催。‘10.ソロリサイタル開催。2010年度名古屋音楽ペンクラブ賞受賞。’12.’13.ソロリサイタル開催。現在、ソロ・室内楽、伴奏などの活動を行う。愛知県立明和高等学校音楽科非常勤講師、金城学院大学非常勤講師。

小林 聡 Akira Kobayashi(作曲)
1985年東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。1987年同大学院修了。第1回カルロス・チャヴェス国際作曲コンクール第1位受賞、日本交響楽振興財団第10回作曲賞受賞ほか内外にて受賞歴多数。1996年文部省在外研究員(フィンランド国立シベリウス・アカデミー)、2011年バトラー大学アーティスト・イン・レジデンス(アメリカ合衆国)。
現在、愛知県立芸術大学教授、名古屋大学非常勤講師、名古屋芸術大学非常勤講師、岐阜県立看護大学非常勤講師。

中村 ゆかり Yukari Nakamura(お話/音楽学・音楽批評・音楽プロデューサー)


 

幸せをそのまま食べる

お仕事の関係で、
多くて平日は2公演、
週末は3つの音楽公演を梯子する事が多くなったこのごろ。


今日は音楽公演の合間に
今週金曜日に開幕した展覧会

これからの写真 
http://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/index.html



で賑わう愛知県美術館へ行って参りました。


メディアの変化に伴い大きく変貌を遂げつつ在る写真というジャンルの
現在と未来を考えるという大きなテーマを扱った展覧会で
私自身も10代からずっと観賞し続けている作家さんが数名参加していました。



6月まで、豊田市美術館で開催されていた写真家・荒木経惟さんの展覧会に続き
写真好きな方には大変興味深い催しです。




そして展覧会の後には、いつものようにミュージアム・ショップに立寄りました。


コンサート「シャガール・ラプソディー」でご一緒させて頂いた2つの美術館
メナード美術館×愛知県美術館のコラボレーション商品の入浴剤発見!
入浴剤に付属のアートカードを浴室内に貼って
入浴しながら名画も鑑賞できるという面白い商品。
これは、送りもので本当に喜んで頂けます。
http://museum.menard.co.jp/shop/goods/others.html




今日は、

「白隠せんべい」




と、夏らしい手ぬぐい「浦島太郎」を購入。





白隠せんべいは、白隠慧鶴の「布袋図」が印刷されたもので、

布袋様の袋の中には、寿の字が見えます。

幸せをまるごとそのまま、美味しく食べる。。。。。
縁起ものお菓子だとのこと笑

一袋の中に、5枚入っておりまして、
一枚一枚、丁寧に包装されております(さすがです。。)。


近くお会いさせて頂いた方に、
少しづつ、幸せのお裾分けをしたいと思います。笑





 

2014年4月6日(日)松川恭子 ハープ リサイタル のご案内



解説を執筆させて頂きましたコンサートのご案内です。
フランス国際ハープコンクール最高位(仏)、ブローニュ現代音楽コンクールハープ部門第一位など、
輝かしいコンクール受賞歴を重ねられているパリ在住のハープ奏者、松川恭子さんのリサイタルです。


ハープの特殊奏法や超絶技巧を駆使した作品、
松川さんの師であるハープ奏者フランシス・ピエールの委嘱により作曲、初演された朗読付き作品など興味深い近現代の作品を並べた意欲的なプログラムです。
超絶なペダル操作を要求するベリオの作品では、練習中にご自身の楽器のペダルが壊れてしまったとお伺いしました。
東海近郊で独奏ハープを聴く機会はそれほど多くはないと思います。
皆様ぜひお出かけください。


小劇場コンサート in とよた
松川恭子 ハープ リサイタル
日時:2014年4月6日(日)
開演:14時、開場:13時30分
会場:音楽サロン A・PIACERE豊田
入場料:全自由席2000円
お問い合わせ:ア・ピアチェーレinとよた 090-4233-3445
http://a-piacere

プログラム:

・ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:ピアノソナタ12番よりKV 332 1楽章 Allegro

・ニーノ・ロータ1911-1979):サラバンドとトッカータ

・マルセル・トゥルニエ (1879-1951):《映像第4集》より

−<魔法の鳥かご>

−<雪の上に響く鐘の音>

ー<ロシア農民の踊り>

・アンドレ・カプレ (1878-1925):スペイン風喜遊曲

・アンドレ・ジョリヴェ (1905-1974):プレリュード

・ルチアーノ・ベリオ(1925-2003):セクエンツァ

・アントワーヌ・ティスネ(1932-1998):粒子



<プロフィール>
松川恭子/ハープ
京都生まれ、10才より桑島すみれ氏の手ほどきでハープを始める。高校1年在学中に父の転勤に伴い渡欧し、16歳でパリ・エコール・ノルマル音楽院首席卒 業。同高等演奏課程修了、最高点で高等演奏ディプロム取得。フランス国際ハープコンクール最高位 (仏) 、ブローニュ現代音楽コンクールハープ部門第1位・併せて特別賞受賞 (仏) などのコンクールで入賞を重ねる。“ F.ピエールハープトリオ ” メンバー。ハープを桑島すみれ、フランシス・ピエール、両氏に師事。伴奏を、佐藤康子、木暮淳子両氏に学ぶ。
 

清水陸子/朗読・アントワーヌ・ティスネ:粒子
朗読日進市の子ども文庫で読み聞かせを始めたのをきっかけに朗読を学ぶ。その後視覚障碍者への音訳ボランティアグループ育成に携わる。現在さまざまな場所での 朗読会や、箏、ピアノなど楽器とのジョイントを行っている。作者と読み手と聞いてくださる方の思いが、どこかで響きあう空間を求めて、言葉の海を浮き沈み中。




 

| 1/3PAGES | >>

Yukari Nakamura 中村ゆかり official website

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第9回 なごやウィメンズ・クラシック〜ピアニスト伊藤温子さん&田中百合子さん
    吉田沙緒里 (08/18)
  • ♫「Assembridge NAGOYA 2016」プレイベント開催のお知らせ♫
    中村ゆかり (05/13)
  • ♫「Assembridge NAGOYA 2016」プレイベント開催のお知らせ♫
    カッチャン (03/20)
  • NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート2015
    佐藤尚子 (02/05)
  • 2013年1月27日(日)愛知県美術館クリムト展コンサート
    中村ゆかり (01/29)
  • 2013年1月27日(日)愛知県美術館クリムト展コンサート
    matsu-hyou (01/28)
  • 2012年11月13日〜12月18日(応募締切9月26日) 世界に一歩踏み出そう 熱田生涯教育センター 市民講座のお知らせ 
    中村ゆかり (10/15)
  • 2012年11月13日〜12月18日(応募締切9月26日) 世界に一歩踏み出そう 熱田生涯教育センター 市民講座のお知らせ 
    Papa (09/27)
  • 2012年8月31日(金) モーツァルト入門 四日市中日文化センター 特別講座のお知らせ
    中村ゆかり (08/26)
  • 2012年8月31日(金) モーツァルト入門 四日市中日文化センター 特別講座のお知らせ
    Papa (08/26)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM