NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート2015

昨年8月に開催致しました

「あいちウィメンズ・クラシック2014」に出演された坂口裕子さんが
 
NHKナゴヤ ニューイヤー コンサート2015年に出演されました。

公演の模様が以下のスケジュールで放映されます。

皆様ぜひご覧ください。

 

NHKナゴヤニューイヤーコンサート2015

  • NHK総合

    1月9日 金曜日 午後7:30〜8:43(中部7県)

  • NHK総合

    1月10日 土曜日 午前10:05〜11:18(再)(中部7県)

【出演】
 秋川雅史
 仲道郁代
 スギテツ
 三浦一馬
 松本蘭
 坂口裕子
【管弦楽】
 名古屋フィルハーモニー交響楽団
【指揮】
 円光寺雅彦

http://www.nhk.or.jp/nagoya/sp/tv/other_20150109-01_detail/index.html

公演評:あいちウィメンズ・クラシック2014

去る8月28日に行いました

『あいち
ウィメンズ・クラシック2014』
の公演評を

・ナゴヤ劇場ジャーナル10月号

に掲載頂きました。


ありがとうございました。


みなさまよろしければお手にとってご覧下さい。

 

中日新聞名古屋市内版に掲載頂きました

9月7日に実施した【スタジオリリタ開館5周年記念コンサート】
公演日、そして昨日も電話で取材を頂き、
本日の中日新聞名古屋市内版にリリタ5周年公演の記録を大きく採り上げて頂きました。
近年、名古屋近隣に増えつつある小規模ホールは、名古屋の音楽文化形成を担う大切な役割を担っています。
箱を活用する音楽家と聴き手が増えて、益々この地域の文化が発展しますように♪

中日新聞さん取材

本日、ある先生のご紹介で
中日新聞さんの取材を受けました。


ご紹介頂いた先生は、兄の小学校時代の担任の先生。
小学生だった私の記憶に鮮明に残っているその先生は、
エネルギッシュで、美しく、愛情に溢れた素晴らしい先生=女性でした。
教員職を辞められた現在、先生は、なんとJICA、そして某国立大学で研究者として、
華々しくご活躍中されています。


信じ難いことですが、
その先生が中日新聞さんへ
ある小学校を卒業した活躍する卒業生として私をご紹介して下さいました。


「活躍する卒業生」というのは、
現在の自分とはかけ離れた言葉である気が致しますが、
先生が私のような者をご紹介下さったという嬉しさと、
「卒業生が現在の在校生にメッセージを送る」というインタビューの趣旨には、
現在の私でも何か出来る事があるかもしれないと思う部分があり、
大変僭越ながら、お引き受け致しました。


インタビューは、今月8月28日に
コンサート『あいちウィメンズ・クラシック』http://www.will.pref.aichi.jp/img/chirashi.pdfを行う 


愛知女性総合センターの
ウィルホールhttp://www.will.pref.aichi.jp/index.html
で行いました。

ウィルホールは、800名収容の多目的ホール。
ですが、
コンサート空間としての響きも、予想以上、というか驚く程に素晴らしく、
所蔵しているピアノ、スタインウェイのD274も、
信頼のおけるピアニストや調律師さんも推薦する素晴らしい楽器。
使われる機会があまりないのが勿体ない!と思ってしまう素晴らしいホールです。





素敵なホール空間と
記者さんの卓越したインタビューのお陰で、緊張なくお話をさせて頂く事ができました。
記事は、来月9月上旬、中日新聞の知多版に掲載予定です。
掲載日が確定しましたら、またご報告させて頂きます♪


 

2011年9月10日、17日 四日市ホームニュース記事掲載

 

中日文化センター新講座開講にともない

先日、四日市ホームニュース様よりインタビューを受けました。



インタビューの内容は、

三重県北勢地域の皆様限定で

9月10日、9月17日中日新聞朝刊に挟み込まれる予定だそうです。


北勢地域の皆様、よろしければちらっとご覧下さい!








さて、インタビューは栄の中日ビルにて、終始笑顔で爽やかな印象のY記者から受けました。




大変気さくな方で、私を緊張させまいと様々なご配慮をしてくださったY記者。



が、緊張よりも気になって仕方がなかったのが、


名刺交換をさせていただいた後、机の上に置かれたY記者の名刺入れ。


とても目を引くデザイン


そして



上面に

HOTEL

と見える文字が・・・






なぜ、ホテル?????と


インタビュー中も気になって、気になって



気になって・・・・




どうしようもなくなって、

よく見せていただくと




HOTEI でした!!!


HOTELな訳はありませんね。


Y記者はBOØWY時代から布袋寅泰さんの大ファンだそうです。


布袋=HOTEI という名前が頭にまったく無かった私・・・




使い込まれた素敵な名刺入れです。



私の場合、名刺は知人のデザイナーさんにデザインしていただいたお気に入りを愛用中ですが、


名刺入れは持っておらず・・・・。


いつか素敵なものを見つけて、長年愛用したいです。







楽しい時間をありがとうございました。HOTELでなく、布袋さんが好きなY記者。


2011年8月26日朝日新聞夕刊、中日新聞夕刊掲載

8月26日付けの

朝日新聞夕刊

および

中日新聞夕刊に



映画『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』のお知らせとともに、

(上記タイトルをクリックの上、映画の公式サイトもぜひぜひご覧下さい!大迫力のPVがご覧いただけます。)



8月28日のコンサート


『生きものたちの音楽図鑑コンサート』

(コンサート詳細は↑上記タイトルをクリックしてご覧下さい。)



が少しだけ掲載されます。


引き続き、皆様のご来場お待ちしております。





<生きものたちの音楽図鑑コンサート関連記事>


生きものたちの音楽図鑑コンサート 公演詳細


生きものコンサートへの道のり


生きものコンサートへの道のり


生きものコンサートへの道のり

2011年8月12日メディアスチャンネル<ちたまる>に出演いたします。

 いきものコンサートへの道のり△任后


8月28日に宗次ホールにて行うコンサート


<生きものたちの音楽図鑑コンサート>
 
『ライフ ―いのちをつなぐ物語』公開記念

の告知をさせていただくため



8月12日

メディアスチャンネル<ちたまる>
に出演いたします。


お近くの方はぜひご覧下さい。


放送日2011年8月12日(金)19:00〜


再放送2011年8月12日(金)23:15〜

     2011年8月13日(土)11:00〜 ・ 19:00〜

     2011年8月14日(日)11:00〜 ・ 18:00〜





本日、知多メディアス・ネットワーク株式会社で収録を行いました。

短い御案内時間ですが、目いっぱいPRをさせていただきたいと

28日にも演奏いただく

オーボエ奏者 柴田祐太さん とともに、知多メディアスへ。






収録前、控え室でリードの入念な準備をなさる柴田さん。






まだ、学部4年生とお若いお若い柴田さん。

お仕事をお願いし始めたのは確か昨年、3年生のとき。

演奏家としてはまだまだお若いですが、

温かみのある旋律を歌いあげるという点において、

抜きん出た能力をお持ちで、将来が本当に楽しみな演奏家です。

(ちなみに、彼の歌に心を引寄せられます、という方をたくさん知っております。)


また頭が良く、礼儀正しく、なにより謙虚!

お仕事をさせていただいていて、びっくりするほど気持ちのよい方です。

本当に頭が下がります・・・。



さてさて、今日柴田さんは28日にも演奏をする

リムスキー・コルサコフ作曲の超絶技巧曲

<熊蜂の飛行>の編曲を演奏。

無伴奏で。

僅か1分ほどの短い曲ですが、くせもの・・・難曲です。





入念なリハーサルの様子。




私のリハーサルの写真はないですが・・・



私の方は、リハーサルの結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・







収録後、

MCの山浦 ひさしさん、 海咲さん とともに記念撮影。


海咲さんは、写真の通り、とてもかわいらしく美しいかたでした。

山浦ひさしさんは、本当に素晴らしいMCで、呆気にとられつつ、

待ち時間の緊張を少しだけ癒して頂きました。

(といってもたっぷり緊張しましたけれど)




帰り際、番組内で紹介されていた情報誌、ちたまるスタイルの創刊号を頂いてきました。

帰宅後に、ページをめくると、なんと見たことのあるレストランが。


食楽WA


兄の会社から数十メートルの場所(イケメン・ロード内)

に昨年オープンしたレストラン。

なんと山浦さんのお父様が料理長を務めていらっしゃるお店でした。


帰り道、柴田君と別の場所で夕食をご一緒いたしましたが、

知っていたら、ここにいけば良かった〜と少しだけ後悔。

こんどぜひ行ってみたいと思います。




ということで、

お近くの方はぜひ明日の<ちたまる>ご覧下さい!

また

8月28日 宗次ホールにて開催予定の

<生きものたちの音楽図鑑コンサート>

『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』公開記念

(詳細は↑タイトルをクリックしてください)


引き続き、みなさまのご来場をお持ち申し上げます。





<生きものたちの音楽図鑑コンサート関連記事>

生きものたちの音楽図鑑コンサート


生きものコンサートへの道のり

2011年7月10日 朝日新聞に掲載いただきました

 昨日2011年7月9日に「棟方志功 祈りと旅」展開催中の愛知県美術館にて開催した
プレ・コンサート「とどけ!あいちの祈り、音の翼にのせて」
が7月10日の朝日新聞に掲載されました。

asahi.com(朝日新聞社) から記事がご覧いただけます。


2011年7月7日(木) 読売新聞に掲載いただきました。

 2011年7月21日(木)に愛知芸術劇場コンサートホールにて18時45分開演で開催される 
東北復興支援チャリティー・コンサート
「とどけ!あいちの祈り、音の翼にのせて―<愛知県立芸術大学>にゆかりあるアーティストとその仲間たち」が、


東北復興支援コンサート内容はこちら


東北復興支援企画の一つとして
7月7日付読売新聞に掲載されました。


下記をクリックして記事をご覧下さい。
読売新聞記事はこちら

今週は、チャリティーコンサートについて連日各紙に掲載をいただきました。
注目の公演として各紙面ともに高い評価を頂いております。

みなさま
ぜひ御来場ください。


2011年7月6日(水)朝日新聞に掲載いただきました

 2011年7月21日(木)に愛知芸術劇場コンサートホールにて18時45分開演で開催される 
東北復興支援チャリティー・コンサート
「とどけ!あいちの祈り、音の翼にのせて―<愛知県立芸術大学>にゆかりあるアーティストとその仲間たち」が

東北復興支援企画の一つとして
7月6日付朝日新聞に掲載されました。


昨日の毎日新聞の記事
を読んだ友人に85人も出ることになったの!と驚かれました。
私も気がついたときには驚きました。85人もの素晴らしい演奏者の饗宴です。
皆さま、ぜひ御来場ください。



| 1/2PAGES | >>

Yukari Nakamura 中村ゆかり official website

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第9回 なごやウィメンズ・クラシック〜ピアニスト伊藤温子さん&田中百合子さん
    吉田沙緒里 (08/18)
  • ♫「Assembridge NAGOYA 2016」プレイベント開催のお知らせ♫
    中村ゆかり (05/13)
  • ♫「Assembridge NAGOYA 2016」プレイベント開催のお知らせ♫
    カッチャン (03/20)
  • NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート2015
    佐藤尚子 (02/05)
  • 2013年1月27日(日)愛知県美術館クリムト展コンサート
    中村ゆかり (01/29)
  • 2013年1月27日(日)愛知県美術館クリムト展コンサート
    matsu-hyou (01/28)
  • 2012年11月13日〜12月18日(応募締切9月26日) 世界に一歩踏み出そう 熱田生涯教育センター 市民講座のお知らせ 
    中村ゆかり (10/15)
  • 2012年11月13日〜12月18日(応募締切9月26日) 世界に一歩踏み出そう 熱田生涯教育センター 市民講座のお知らせ 
    Papa (09/27)
  • 2012年8月31日(金) モーツァルト入門 四日市中日文化センター 特別講座のお知らせ
    中村ゆかり (08/26)
  • 2012年8月31日(金) モーツァルト入門 四日市中日文化センター 特別講座のお知らせ
    Papa (08/26)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM